• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

細くて美しいワイヤー

  • 2015年04月22日(水) 22:18:42
  • 奮闘記
今日の日記はぜんぜんおもしろくないです。
殴り書きに近い状態で、推敲もろくにせず投稿します。
でも、今これを公の場で書いておく必要がどうしてもあって、書きます。

僕はもう誰にも負けたくありません。
さんざん馬鹿にされ見下された過去にも、
昔の自分にも、今の自分にも、愛情の日々にも、甘い誘惑にも、
傷つけてくる人たちにも、折れそうになる言葉にも、幼児性と支配欲にも、
1/3の純情な感情にも、シャムシェイドにも、
からっぽの心で歩いて見たあのときの風景とその色のない色にも、
クソみてえな芝居作ってちやほやされてるクソみてえなクソどもにも、
そして演劇を取り巻く状況、人々、あらゆるものに、
もう、なんか、本当に、負けたくないな、と思いました。

結局人は誰かのためになんて頑張れなくて、自分のためにしか頑張れないっていうけど、
それは逆なんじゃないかと思う。
自分のために頑張る方が、限界があるんじゃないかね。

僕は自分にとことん甘いし、あんまりお金や名誉に興味がないから、
なんならこのまま作品を作り続けられれば人生終わってもいいかななんて思ってたぐらいなんだけど、
決めた、もう負けないです。誰にも。

負けたら負けたで全力で悔しがろうと思うし、すぐにやり返してやればいいし、
そうやってストイックに勝ち続ければ、もっと高いところへ行かれて、そしたら、
僕のつくるものを好きでいてくれる人、それは必然的に僕の大好きな人たちでもある人たちを、
ほーら、見てごらん、これがスカイツリーだよ。
って言って、そりゃあもう下品なぐらいの高みを見せたい。

その時、相変わらず僕は酔いどれ詩人で居続けたいし、
金持ちやそういう種類の人間には中指を立て続けたいのだけど、
僕の大切な人たちには、スカイツリーに登ってみて欲しいと思う。
なんなら富士山、なんならエベレスト、なんなら火星、木星、金星、死ね。

何言ってるかわからん上にもう日本語もグチャグチャだけど、
とりあえず、あれです、
お酒は一滴も飲んでません。

今年の夏にジャブをかまして、
来年の春ごろ勝負をかけます。



見てろよマジで。
スポンサーサイト

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。