• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

マイナーな国W杯

  • 2014年07月09日(水) 23:58:28
  • 子育て
どうもこんにちは、
みんな大好き河西くんです。



いやぁ、ワールドカップが盛り上がっていますねぇ。

日本は、残念ながらグループリーグを突破することができませんでした。

キャプテンの長谷部選手が、
「自分たちのサッカーができなかった。」
とコメントしていましたが、僕も全く同じことを感じました。

コートジボワール戦を観ながら、僕は、
「本田選手がゴールを決めたけど、自分たちのサッカーができていないから逆転されるかもな。」
と思っていました。

ギリシャ戦を観ながら、僕は、
「ギリシャの選手は全員ひげが濃いけど、日本は自分たちのサッカーができていないから、引き分けだな。」
と思っていました。

コロンビア戦を観ながら、僕は、
「コロンビアは補欠のハメスロドリゲス選手を途中で出すぐらい余裕があるし、日本は自分たちの(略)」
と思っていました。



僕もだいぶサッカーを見る目がついてきましたね。



そんなわけで、

今日は、「マイナーな国ワールドカップ」を開催します!!!!



----------------------------------------------------------



さあ、4年に一度のマイナー国の祭典、
「マイナーな国ワールドカップ」
いよいよ開幕です!!

聞いたこともないような国々が、そのマイナーさを競います!!



今回はアフリカの強豪国ブルンジでの開催となります。

各大陸予選を勝ち抜いた32ヶ国の内訳は、以下のようになっています。

ヨーロッパ    :3ヶ国
南米       :1ヶ国
アジア      :2ヶ国
オセアニア   :6ヶ国
北中米カリブ海:7ヶ国
アフリカ     :13ヶ国



それではさっそく、グループリーグの組み合わせを見ていきましょう!!



【グループA】
・ブルンジ(開催国)
・バヌアツ
・スワジランド
・バルバドス

開幕戦を戦うのは、開催国ブルンジと、オセアニアの古豪バヌアツです!
ブルンジは、ホームといえども決して油断できない組となりました。
アフリカ予選を無敗で通過したスワジランド、国政がピンチなのに国王が高級車を買いまくります!
バルバドスは、グレナダとのプレーオフを制して初出場です。
場所は、トリニダードトバゴの隣りって言えばわかりやすいかな?


【グループB】
・アンティグアバーブーダ
・サントメプリンシペ
・ツバル
・モルドバ

さあ、とんでもないことになりました!!
なんと、前回大会の決勝戦と同じ組合せ、
「アンティグアバーブーダ vs サントメプリンシペ」
が初戦で実現します!!
これは見逃せません。
他の2ヶ国も決して侮れません。
ツバルは海抜が低すぎて数年後には国自体が消滅する危機に瀕しています!
モルドバは、ヨーロッパなのにこの知名度の低さ!
「ヨーロッパ最貧国」とも言われています。侮れません。


【グループC】
・キリバス
・キルギス
・キプロス
・ブルキナファソ

なんという奇跡!!
キリバスとキルギスとキプロスが同じ組となりました!!
紛らわしい!!何が何だかわかりません!!
ブルキナファソは実際のサッカーもけっこう強くて知名度が上がってきているので、かなり厳しい状況でしょう。


【グループD】
・ジブチ
・ドミニカ国
・トンガ
・エリトリア

このグループ最大のダークホースは、ドミニカ国でしょう。
「え、ドミニカ?知ってるよ!有名じゃん!」
とお思いの方も多いでしょう。
違います。
あなたが知っているのは「ドミニカ共和国」です。
「ドミニカ国」は「ドミニカ共和国」とは別の国なのです。
なんというダークホース。
もう一つの注目国は、初出場のエリトリア。
アフリカとは思えない名前の響き!まるでヨーロッパみたいな名前ですが、アフリカなのです!!
この2ヶ国が、強豪ジブチ、トンガにどこまで喰らいついていけるか!!??
さらに、エリトリアとジブチは国境問題でも揉めております!!


【グループE】
・セントクリストファーネイビス
・ガボン
・ナウル
・レソト

セントクリストファーネイビスが断トツでしょう。
問題は2位。
ガボンはいかにもアフリカらしい名前で、エリトリアは見習って欲しいですね!
ナウルは国から生活費がすべて出ていた時代が長いため、
国民のほとんどが無職であり、それどころか「労働」というもの自体を知りません!!
レソトは国民の1/4がHIVに感染しています!!
熾烈な2位争いが繰り広げられそうですね。


【グループF】
・セントビンセントグレナディーン
・コモロ
・アンドラ
・トルクメニスタン

セントビンセントグレナディーンにとっては楽な組と言って良いでしょう。
ただし、セントビンセントグレナディーンは2位通過だと決勝トーナメント初戦でセントクリストファーネイビスと当たる可能性が高いため、気を抜けません。もちろんこれはセントクリストファーネイビスにも言えることで、セントクリストファーネイビスもセントビンセントグレナディーンと当たるのは避けたいところで、セントクリストファーネイビスがE組を、セントビンセントグレナディーンがF組をそれぞれ1位通過し、セントクリストファーネイビス対セントビンセントグレナディーンの試合は決勝まで実現しないというのが、セントクリストファーネイビス、セントビンセントグレナディーン双方の望みでしょう。我々ファンとしてはセントクリストファーネイビス vs セントビンセントグレナディーンという組み合わせは観てみたいですが……
アジアからは、○○スタン系で一番影の薄いトルクメニスタンが出場です!
アンドラは金沢市と同じ面積です!!コモロの首都はモロニです!!


【グループG】
・赤道ギニア
・ギニアビサウ
・セントルシア
・マーシャル諸島

赤道ギニアとギニアビサウの2強に対して、セントルシアとマーシャル諸島が番狂わせを演じられるか!?
赤道ギニアもギニアビサウも、「ギニア」とは別の国です!わけがわかりません!
セントルシアはセント系の中ではいまいちパンチが弱い印象です。
マーシャル諸島は、オセアニア予選で、ライバルのソロモン諸島を下しています。


【グループH】
・カーボベルデ
・バハマ
・シエラレオネ
・スリナム

死の組ができてしまいました。
優勝経験国が3ヶ国も揃いました!!
アフリカの強豪国カーボベルデ!!
バハマは大陸間プレーオフで、アフリカのニジェールを下しての出場です。
南米から唯一の出場国スリナムは、ライバル「ガイアナ」に勝ち、勢いに乗っています!
平均寿命が45歳のシエラレオネも侮れません!



さあ、これで全32チームの紹介は終わりました!
皆さんはどこが優勝すると思いますか?

ブルンジが初めて自国開催での優勝を成し遂げるのか!?
前回王者アンティグアバーブーダが連覇するのか!?

熱い熱い闘いが、まもなく始まります!!!!!!!!!!!!!







------------------------------------------------------


知っている国が5個以上あった人、
僕と友達になりましょう。
スポンサーサイト

コメントを見る(2)

 by きもと
めんどくせ
 by 河西裕介
>きもとさん

アンティグアバーブーダ推しですか?

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。