• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

それはなんて青春

  • 2014年03月26日(水) 00:13:13
  • 子育て
皆さん、こんばんは、

「平成の武者小路実篤」こと、

僕です。



すっかり春の陽気になって参りましたが、
河西ファンの皆さんは、いかがお過ごしでしょうか。

河西はと言いますと、もうフラフラでございます。

雪国育ちのこの河西、
それはそれは暑さに弱く、
三月だというのにすっかり夏バテしております。

今日などは、あまりにもポカポカ陽気だったので、
下半身裸で、かき氷を食べながら、海へ行きました。

海にはあまり人がいませんでしたが、
ビキニパンツを履いた草刈正雄さんと玉木宏さんが、
日光浴を楽しんでいらっしゃいました。

草刈正雄さんと玉木宏さんといえば、
この世で一番と二番に男前なお二人です。

僕は緊張のあまり、小便を漏らしました。

すると、玉木宏さんが、小便を拭きながら言いました。

「まったく。汚らしい奴だぜ。」

僕は恥ずかしさのあまり、小便以外も漏らしました。

すると、見るに見かねた草刈正雄さんが、こう言いました。

「河西くん、『ドッグウェイ』、楽しみにしているよ!!」






……









そんなわけで、

来週、演劇をやります。

elePHANTMoonの江原大介さんが主宰する「サッソク」というユニットに、
新作を書き下ろしました。
『ドッグウェイ』というタイトルです。
演出も僕がしています。

自分で言うのもあれですが、
今までで一番尖った作品になりました。

パンクです。
パンクロックです。

どーーーーーーーでもいい、
うんこみたいな内容ですが、
これを見逃したら河西ファン失格と言えるぐらい、
河西120%な内容です。(←これは本当です。)

平日三日間のみ、
各回限定20席という、
かなりレアな公演です。
皆に観に来てほしいです。

本気出してます。



↓↓↓以下、詳細でございます↓↓↓

サッソク 三発目
『ドッグウェイ』

★★★★★★★★★★★★★★

「青春時代」というものは誰にでもあって、
それは本当にキラキラしていて、
甘酸っぱくて、
恥ずかしくて、

……というような、作品紹介文を書こうと思ったのですが、
やめます。

「サッソク」主宰の江原大介さんは、
とてもパンクな男です。
ですから、僕もパンクな作品で応えました。

犬人間たちが繰り広げる、
心の底からどーーーーーーでもいいお話です。

それはなんて青春。
鼻で笑いながら観てください。

脚本・演出 河西裕介(国分寺大人倶楽部)

★★★★★★★★★★★★★★

【出演】
江原大介(elePHANTMoon)
泉光典
芝博文
杉木隆幸
島田桃依(青年団)
中村真沙海
緑茶麻悠

【日時】
3月31日(月)19:30
4月01日(火)14:30/19:30
4月02日(水)14:30/19:30
*受付開始、開場は共に開演の30分前です。

【会場】
nakano f
東京都中野区中野5-46-10 1F

【料金】
前売り、当日共に¥1800

【問い合わせ】
sassoku@me.com

【ご予約】
河西専用予約フォーム

【web】
ドッグウェイ






詳細は以上です。






念のため言っておきますが、


冒頭の文章はフィクションです。
スポンサーサイト

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

おんなのこ

  • 2014年03月11日(火) 08:37:29
  • 奮闘記
おんなのこは、何歳になってもおんなのこで、
なんなら性別すら関係なくて、

女子高生も、OLも、主婦も、マダムも、おばあちゃんも、おじいちゃんも、おっさんも、おにいさんも、おねえさんも、ギャルも、ギャル男も、そして僕も、

みんなの中に、おんなのこは潜んでいる。

そのおんなのこ成分が、ギャギュギュッと濃縮されて、
それこそもうグチュグチュに熟れすぎたミカンみたいに、
変なにおいをプンプン漂わせてる、
そんな濃度120%のおんなのこが、
16歳の女の子なのだと思うのです。

僕は残念ながら30歳の男の子なので、
16歳の女の子の気持ちは、完全にはわからない。

それでも。

僕がかつて憧れ、恋い焦がれた16歳のあの子や、
今よりもっとおんなのこ成分が強かった当時の僕自身を、
鮮明に思い出すことはできる。

そして、それを思い出すたびに、
心臓がギューってなって、
お腹のあたりがモゾモゾして、
呼吸がヒューヒューなるのね。

やっぱり僕の中にもおんなのこは潜んでるんだ。
これを読んでる、あんたの中にも。

うん。

たぶんね。








……
……なんだか気持ち悪いブログになってしまったけれど、
女の子について思うことを書いてみました。

この思いをすべて、
僕の新作
『キャンディー』
にぶつけています。

今週末、
Lucky Color'sという16歳のアイドルユニットが主演の舞台で、
脚本・演出をします。

相楽樹さん、鮎川桃果さんというアイドル(と言ったら怒られるかな。女優さんです。)も出演し、
加藤岳史、望月綾乃(ロロ)という河西作品におなじみの役者も出演します。

三日間しかなく、チケットもほとんど完売しているようですが、
ぜひ僕のファンの皆さんにも観て欲しいです。
昼の回は、僕と出演者でトークイベントもあるそうです。

おんなのこのお話です。




フルリールスタジオPresents
『キャンディー』
脚本・演出 河西裕介(国分寺大人倶楽部)

2014年3月14日(金)~3月16日(日)
フルリールスタジオ(渋谷駅より徒歩12分)

------
「血が出るくらい、あんたが好き。」

眠い、体育、だるい。
保健室は今日も満員で、仕方ないから体育館裏、
一本だけ生えている桜の下で、
お花見弁当なんて素敵じゃない、
なんて思ったら、4組のナントカ君がタバコ吸ってて。

あーもう最悪、あたしの居場所はどこなのよ。
帰りたい、帰りたい、帰りたい、帰りたい。

体育も、桜も、お弁当も、ナントカくんも
全部、ぜーっっっっっっっっっんぶ、どうでもいい。
早く家に帰って、布団にくるまりながら、
あいつを思い浮かべてニヤニヤしたいんだ。

あーもー、こんなあたしを、どうしてくれんだ。

血が出るくらい、あんたが好き。
------
●出演
KANON(Lucky Color’s)
MIINA(Lucky Color’s)

相楽 樹
鮎川桃果

加藤岳史(国分寺大人倶楽部)
望月綾乃(ロロ)

●日程
3/14(金)19:30
3/15(土)14:00★/19:00
3/16(日)14:00☆/19:00
受付開始・当日券販売・開場は開演の30分前です。

★の回は、MIINA、鮎川桃果、加藤岳史、河西裕介によるトークイベントあり。
☆の回は、KANON、相楽樹、望月綾乃、河西裕介によるトークイベントあり。

●会場
フルリールスタジオ
東京都渋谷区神南1-8-17 横山ビル4F
渋谷駅ハチ公口より徒歩12分

●料金(全席自由席・日時指定・税込)
前売 2,500円 /当日 2,800円

●WEB
【公演概要】
『キャンディー』
【ご予約】
河西専用予約フォーム
【ラッキーカラーズ】
ラッキーカラーズオフィシャルサイト

●お問い合わせ
MAIL itohg@nifty.com
TEL 090-6000-3959(アイザワ)


アイドルの魅力を最大限に活かし、
僕らしさも存分に出します。
ぜひ観に来てください。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。