• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

残念ながら、これはあなたです!

  • 2010年01月23日(土) 23:37:22
  • 子育て
うちの劇団が、

「ツイッター」

というものを始めたらしいので、僕も始めてみた。



なぜこんな女子供がやるようなもんを始めたかというと、

「国分寺大人倶楽部って、作品はおもしろいのに、宣伝が弱いからもったいないよね。」

という定評すら立たないほど、本当に誰もうちの芝居を観ていないので、次回からは斬新な宣伝戦略を練らないといけないね、うーんどうしようか、そうだ、うちの劇団はいまどきの若者の描写に定評がある(笑)から、いまどきの若者らしい、時代の最先端をいく宣伝媒体を使ってみよう、時代の最先端といったら・・・うん、そうだね、プロテインだね!・・・じゃなかった、(テレビが無いのでネタが古い)、今流行のツイッターだよね!うん、そうだね、ツイッターを利用しちゃおう!という企みらしい。

劇団員からの度重なる要望により、僕個人としても、ツイッターを始めるに至った。


まず、使い方がさっぱりわからなかった。

英語劇出身なのに英語がわからない僕は、説明が英語の時点でダメだった。

まあ、どうにかこうにか試行錯誤の末、lauguageという単語が「言語」という意味だと気付き、日本語の設定に変えることができた。


するとツイッターさんは、どうしたことか、突然大きな文字で、

「これはあなたです!」

とお叫びになられた。


僕はあまりに突然の出来事にうろたえた。

そして、「これはあなたです!」の意味について、本気出して考えた。





「これは何ですか?」

「これはあなたです!」

「これは消しゴムですか?」

「これはあなたです!」

「この俳優気取りのフリーターは誰ですか?」

「これはあなたです!」

「・・・」

「これはあなたです!」

「・・・こんなの僕じゃない。」

「いいえ!これは!あなたです!」

「・・・違う!僕は認めない!」

「残念ながら、これはあなたです!」

「・・・嘘だっ!!」

「これが現実です!」

「やめてくれ!もうやめてくれ!!」

「これが!!!!あなた!!!!です!!!!!!!」

「うわああああああああああああああああああ」





そんな想像を掻き立てられる、秀逸な一文だ。


ツイッターさんから厳しい洗礼を受けた僕は、恐れるものなど何もなかった。

そりゃあもう、唇が腫れるほど、つぶやきまくってやったさ。



つーかこれマジ超おもしれえ、ミクシイよりはまるわ、
誰かツイッターやってる人いない?
検索のしかたがいまいちわからんのよ。
スポンサーサイト

コメントを見る(8)

 by まりりん
ツイッター‥

初めて聞きました!笑


いや~ほんとに
演劇見に行けたらいいなと思ってます+゜


めっちゃ応募来るんですね!
オーディションとかうらやましいです!!!!笑


河西さんは演劇と他に仕事とかしてるんですか??
No title by 多摩地区の秘密兵器河西裕介
>まりりんさん

ツイッターとは、会話が成立しないチャットみたいなもんです。
好きなことを好きな時に発言できます。
楽しいですよ。

河西は、演劇以外の仕事はほとんどないのですが、
ものすごいちょい役で映画に出たり、映像作品の原案にごくわずかに関わったりしています。
あとはバイトです。
ほぼフリーターです。
 by まりりん
好きな事を好きな時間にとか‥面白いですね!(^^)笑

えっ!!
全然凄いじゃないですか*.゜
バイトもしてるんですか~!大変ですね…(°□°)

やっぱり自分の好きな仕事をするのは、相当覚悟必要ですか?
No title by 多摩地区の秘密兵器河西裕介
>まりりんさん

そうですねー・・・
大変といえば大変ですが、まあ、好きなことをやってるんだから、多少の苦労は仕方ないです。
遊んで暮らしてるようなもんですから。

これでバイトせずにやっていかれるようになったら、
人生薔薇色です。

まりりんさんは演劇をやっている方ではないのですか?
「演劇ぶっく」を読むなんて、ずいぷんマニアックだなあ。笑
 by まりりん
おお~なんかかっこいい事言ってますね!!!!笑

「人生薔薇色」って!笑
まあ確かにそうですけどね~…(^∀^)

いや..演劇してないです!が、興味はあります(*^^*)
演劇ぶっくは、正直言って表紙見て即買いしちゃいました(゜゜*)笑

あの~衣装やメイクとかってちゃんとした人とかいるんですか?!
No title by 多摩地区の秘密兵器河西裕介
>まりりんさん

「なんかかっこいいこと言ってますね」ってあんた!笑
真面目に答えたのに!笑

さてはあれですね、森山未来さんのファンですね?
なるほど。そうですか。
河西のファンではなく、森山未来さんのファンなのですね。
なるほど。そうですか。

衣装やメイクに関しては、普通は専属の人がいます。
でもうちにはいません。
テキトーに、役者の私服を衣装にしています。
なぜなら僕がテキトーだからです。
管理人のみ閲覧できます by -
Re: タイトルなし by 多摩地区の秘密兵器河西裕介
とりあえず、劇団のメールアドレスです。
bunji_adult@yahoo.co.jp

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

明るい選挙

  • 2010年01月22日(金) 09:10:00
  • 子育て
1億3千万の河西ファンのみんな、こんにちは。
多摩地区の天皇陛下、河西です。

昨夜は例の授賞式でした。

(何のことかわからない人は、僕のブログをもっと熟読してください。前回の日記に書いてありますよ。熟読してください。なんなら音読してください。まったく。読み込みが足りない自分を恥じてください。河西ファン失格ですよ?熱心なファンに怒られますよ?まったく。)


今日はそのパーティーの様子を、溢れる文才を活かして、おもしろおかしくレポートしてみようと思います。


19時25分。
予定より30分遅れて、王子小劇場に到着しました。
こんな大事な日に寝坊をするという河西のドジっ娘っぷりに、会場は
「ドカン」
と湧きました。
さすが河西、登場の時点で皆の心をわしづかみです。

19時45分。
余興のステージを観ながら、
「来年は余興で『マイケル寂聴』をやりたい。」
と思いました。

20時00分。
余興が終わり、しばしのご歓談です。

国分寺大人倶楽部からは、たくさん参加者がいました。
「北の大地が育んだ、熱きとっとこハム太郎」こと加藤岳史くん。
「はにかみ笑顔のとっとこハム太郎」こと桑原一樹くん。
「静岡生まれ、演劇育ち、とっとこハム太郎」こと林弥生さん。
「大きなとっとこハム太郎」こと上田勝也さん。
「とっとこハム太郎」こと江ばら大介さん。

楽しい仲間たちに囲まれて、人見知りの僕でもなんとかやっていけました。

みんないい感じに酒が回って、「平成のプリンセス天功」こと大竹沙絵子ちゃんが、公衆の面前でブラジャーを見せるというまさかのイリュージョンを披露しました。
僕はちょっと興奮しましたが、「オッパブ王子」こと江ばら大介さんが、「勃起してきた」とつぶやいているのを聞いて、冷静になりました。

気付いたら、「ゆとり教育の申し子」永島敬三くんもいました。
彼はゆとり教育を受けて育ったので、円周率が3だと思い込んでおり、僕の手には負えませんでした。

前半はスタッフさんの賞が発表されました。
僕らの音響をやってくれている田中亮太さんが、優秀音響賞にノミネートされていました。
僕は、
「さすが田中亮犬さん、最もではないけれど、優秀な音響さんで良かった。」
と思いました。

休憩を挟んで、後半はいよいよ国分寺タイムです。

僕は緊張で胸が張り裂けそうだったので、現実から逃げるために焼酎を飲みました。




これが悲劇の始まりでした。




国分寺が受賞してない時まで騒いでしまい、何度か
「あの人たち何?」
という目で見られました。

さらに「泥酔オッパブマスター」こと江ばら大介さんのスイッチが入ってしまい、僕らの周辺だけ、「荒れる成人式」みたいになりつつありました。

僕は必死で江ばらさんを黙らせて、ゆとり教育の申し子永島敬三と一緒に、受賞者に対して小声でゴニョゴニョ言うことに専念しました。



そしていよいよ、最優秀作品賞の発表です・・・!!



が、この辺から記憶が曖昧です。

まあ、今年も受賞を逃しましたよ。

やけになって酒をあおり、遅れて登場した「とっとこ日サロ太郎」後藤剛範くんに、何事かを怒鳴りました。

たしか、喫煙所でおちんちんを露出した気がしますが、あまり覚えていません。

気付いたら、「平成の明智光秀」こと望月綾乃ちゃんがいたので、
さんざん嫌味を言った?のかな?
まあたぶん言っただろうな。

そして、以前から話してみたかった、柿喰う客という劇団の中屋敷さん、玉置さんとお話しました。

が。
僕が荒れていたので、かなり失礼な態度を取ってしまった気がします。
とりあえず、中屋敷さんの髪がサラサラだったことと、「平田オリザ」という単語しか覚えていません。
本当に失礼いたしました。

それから僕は、「明るい選挙」という歌をずっと口ずさんでいました。
「せーんきょ、せんきょ、明るいせんきょー」
という歌です。
僕の大好きなニコニコ動画で、流行っている曲です。一度聞いたら忘れられません。




その後、気付いたら立川にいました。




携帯をなくしていました。




・・・劇場にあるみたいなんですが、今とても不安です。







まあ、とりあえず、2年連続で優勝を逃しました。
このまま笑い飯みたいになりそうです。

コメントを見る(8)

 by まりりん
はじめまして(゜゜)

演劇ぶっくを見て一瞬で
ファンになりました!笑

本気ですよ!!笑


ブログ熟読して来ます\(^^)/
No title by 多摩地区の秘密兵器河西裕介
>まりりんさん

うわあ、本物のファンだ!笑

ありがとうございます、恐縮です。
演劇ぶっくでは、良くも悪くも異彩を放てたと思います。

今後ともよろしくお願い致します。
管理人のみ閲覧できます by -
Re: タイトルなし by 多摩地区の秘密兵器河西裕介
>まりりんさん

せっかく秘密コメントいただいたのに、この返信は全員に読まれてしまうのでしょうか?
すみません・・・

国分寺大人倶楽部の本公演は9月までないのですが、

2月28日にライブハウスのイベントに参加
4月7~18日にelePHANTMoonさんに客演
6月16~22日に乞局さんに客演

いたします。詳細はホームページやブログの左側に載せていきます。

あ、あと、2月にワークショップ&オーディションをやるので、良かったら遊びに来てください。
河西と濃密な一日が過ごせます。
管理人のみ閲覧できます by -
Re: タイトルなし by 多摩地区の秘密兵器河西裕介
ありがとうございます。

携帯版のトップページに
「プロフィール」
「今後の活動予定」
を追加してみました。見れるかな?

ワークショップ&オーディションとは、
国分寺大人倶楽部の稽古(練習)を1日だけ体験してもらうイベントです。
9月公演のオーディションも兼ねています。
参加者はやはり役者さんが中心ですが、演技未経験者も大歓迎なのです。

2月13日、14日、20日の3日間やります。(いずれか1日を選べます)
参加費は2000円です。

詳しくはパソコンのホームページをご覧ください★
管理人のみ閲覧できます by -
Re: タイトルなし by 多摩地区の秘密兵器河西裕介
そうですね、演劇がもっと身近なものになるといいですね。
仕事帰りに観劇をして、週末はワークショップで演劇体験、僕はそんな日がくるのを夢見ています。

河西です。

今はまだ応募者少ないですが、いつも20~30人ぐらい来ます。
締め切り間際にたくさん応募が来ますね。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。